このページはにほんご喫茶室月刊日本語 presents)に きんちょが投稿した
記事のログを投稿者本人が保存したものです。
 このサイトには きんちょの投稿しか おいてありません。
以下のリンク、および、ログのなかにあるリンクは もとの掲示板に
つながっていますので、おまちがいのないように ご注意ねがいます。

記事検索ツリー状に表示タイトル&コメント一覧

Article #: 8891 (Res to #8890) / Entry Date: 03/01/23 09:10:52
From: きんちょ
Subject: Re: ローマ字について
Message:  よみかたをおそわっていないからでしょう。

 ちなみに、ここでいう「よみかた」というのは、文字と音韻とを対応させる規則のことをいっています。たとえば「take」と かいてあるときに「テイク」と よむのは英語式の「よみかた」ですよね。これを「タケ」と よむのが日本語のローマ字表記の「よみかた」です。

これは、おそわらないと なかなか できるものでは ありません。

ちなみに、日本語のローマ字表記は、たまたま ふるいローマの ことばと いまの日本語の母音の かずが おなじなので、最初に ローマ字が つかわれた ふるいローマの ことばの「よみかた」が基本になっています。しかし、大戦後の日本では とみにヘボン式が支配的になったので、子音の体系は英語式の「よみかた」が まざっています。英語圏以外の ひとたちにとって、「chiba」を「ちば」と よむ よみかたは想像しがたいものです。ローマ字の本家であるイタリア人なら「キバ」と よむでしょう。

# of Responses: 0

"()">